いちはら ARTDOOR http://www.ichihara-artdoor.com Sun, 20 Apr 2014 13:39:23 +0000 ja hourly 1 http://wordpress.org/?v=3.8.5 Begin’s Trail Challenge! リザルト & フォトレポート http://www.ichihara-artdoor.com/2014/0420/223923/ http://www.ichihara-artdoor.com/2014/0420/223923/#comments Sun, 20 Apr 2014 13:39:23 +0000 http://www.ichihara-artdoor.com/?p=261 4月19日(土)開催のBegin’s Trail Challenge!
にご参加のみなさん、お疲れさまでした!
結果と、フォトレポートをお伝えします。

[結果] ※クリックするとPDFファイルが開きます
10km 男子
10km 女子
15km 男子
15km 女子

[トレイルランレース フォトレポート]

IMG_1247 IMG_1254 IMG_1365 IMG_1376 IMG_1462 IMG_1526 IMG_1550 IMG_1602 IMG_1647 IMG_1692 IMG_1733 IMG_1817 ]]>
http://www.ichihara-artdoor.com/2014/0420/223923/feed/ 0
【速報】いちはら里山ロゲイニングレポート http://www.ichihara-artdoor.com/2014/0418/024701/ http://www.ichihara-artdoor.com/2014/0418/024701/#comments Thu, 17 Apr 2014 17:47:01 +0000 http://www.ichihara-artdoor.com/?p=234 いちはら里山ロゲイニングが4/13(日)に開催されました!
みなさん、ご参加ありがとうございました!
結果と、フォトロゲイニングの様子をお伝えします。

[結果] ※クリックするとPDFファイルが開きます
家族チーム
男子ソロ
女子ソロ
男子チーム
混合

[フォトロゲイニングの様子]
photo_010 photo_009 photo_008 photo_007 photo_006 photo_005 photo_004 photo_003 photo_002 photo_001

]]>
http://www.ichihara-artdoor.com/2014/0418/024701/feed/ 0
Begin’s Trail Challenge はじめてのトレイルランレース にご参加の皆様へ http://www.ichihara-artdoor.com/2014/0416/170114/ http://www.ichihara-artdoor.com/2014/0416/170114/#comments Wed, 16 Apr 2014 08:01:14 +0000 http://www.ichihara-artdoor.com/?p=226 この度は「Begin’s Trail Challengeはじめてのトレイルランレース」にご応募いただき有難うございます。
内容をご確認いただき、受付会場の養老渓谷駅前にお越しください。

大会スケジュール

7:30 ~ 9:00  受付
9:10 ~ 9:20 開会式
9:30      スタート
12:00      表彰式
13:30      レース終了

交通アクセス <集合・受付会場:養老渓谷駅>
●電車でお越しの方

小湊鉄道 五井駅 6:41発/7:23発 養老渓谷駅 7:44着/8:31着

●お車でお越しの方

東京・千葉方面より 館山自動車道「市原IC」より約32km 約50分
アクアラインより 圏央道「木更津東IC」より約19km 約25分
アクアラインより 圏央道「市原鶴舞IC」より約16km 約18分

駐車場について

大会会場から徒歩3分のところに専用駐車場があります。駐車料金は1台1日500円です。

コース図

こちらをご覧ください → http://www.ichihara-artdoor.com/2014/0416/125906/

誓約書

こちらからダウンロードしご記入の上ご持参ください。

会場周辺案内について

荷物預り所:
養老渓谷駅前に設置しますのでそちらをご利用下さい。但し貴重品はお預かりしませんので各自で保管して下さい。

更衣所:
会場内に更衣テントをご用意します。

トイレ:
養老渓谷駅構内に男女それぞれ2カ所あります。またコース内はエイドステーションに設置してあります。

販売ブース:
トレイルラン専用シューズや各種グッズを格安価格で販売しています。数に限りがありますのでお早めにご利用下さい。

レース中について

コースの確認:
コースは比較的わかりやすいトレイルですが、コースミスをしないよう自分自身で進む方向を確認して下さい。要所にはコース誘導員、誘導看板、誘導テープなどを設置してあります。なお、場所により一般車両の通行するところもありますので、交通ルールを守り十分注意して通行して下さい。

エイドステーション:
コース内には1ヵ所のエイドステーション(給水所)を設けます。水、コーラ、バナナなどの補給物を用意しますが、各自必要と思われる水分、行動食はご自身で携行下さい。また、レース中にケガをしたり、気分が悪くなった場合はスタッフに申し出て下さい。

ウエア類の着用:
コースは足場の悪いトレイルや滑りやすい個所もありますので、肌の露出の少ないウエアやキャップの着用をお勧めします。また天候の変化に備えウインドブレーカーなどを携行して下さい。

リタイアする場合:
レース中何らかのアクシデントでレースを中止する場合は、必ずコース誘導員やエイドステーションスタッフに名前とレースNo.を伝えて下さい。その場で伝えることができない場合は大会本部(養老渓谷会場)まで連絡をして下さい。本部の連絡先は、当日配布するレースNo.に記載されています。
参加者の所在確認が取れない場合は捜索することになりますのでご注意下さい。

大会参加規定

参加者は以下の条項をよく確認のうえ大会に参加して下さい。

  1. 参加者は、競技役員及びコース誘導員の指示に従い競技を行なうこと。
  2. レース中に体調不良等により競技を中止(棄権)する場合は、コース上の役員・誘導員に必ず申し出ること。
  3. 競技役員によりレース続行が困難と判断された方は、競技を中止される場合がある。
  4. レース中必要と思われる水分、補給食等は各自で携帯すること。
  5. 大会当日、悪天候等により大会の開催が困難と判断した場合は、中止またはコース変更して実施することがある。
  6. 参加者は、大会当日に必ず健康保険証を持参すること。
失格条項
  1. 大会中にごみを投棄したり、指定コース外に立入るなど、自然環境保護に違反する行為があった者。
  2. 大会役員及びコース誘導員の指示に従わなかった者。
  3. 年齢・性別を偽って申告した者。申込者本人以外が参加した場合。
  4. 最終制限時間内にゴールできなかった者。
  5. ナンバーカードを着用しなかった者(ナンバーカードはフロント正面に付けること)。
  6. その他不正行為及びマナー違反があった者。
]]>
http://www.ichihara-artdoor.com/2014/0416/170114/feed/ 0
コースガイダンス http://www.ichihara-artdoor.com/2014/0416/125906/ http://www.ichihara-artdoor.com/2014/0416/125906/#comments Wed, 16 Apr 2014 03:59:06 +0000 http://www.ichihara-artdoor.com/?p=219 coursePDFで開く

コースガイダンス(15kmコース・10kmコース)

コースは15km、10kmともに50%がトレイル、50%がアスファルトの林道です。

スタート地点は、15km、10kmコースともに養老渓谷駅から南に約300m離れた養老川に架かる赤い宝永橋の上です。

スタート後、一般道を1,5km走ると梅が瀬渓谷に向かうトレイルに入ります。小川のわきを走ったり、飛び越えたりしてどんどん渓谷の奥深く入っていきます。約3km進むと日高邸宅跡の手前を右折します。ここからは本格的な登りのトレイルを1,5km駆け上がります。先はまだまだ長いので、無理をせず自分のペースでゆっくり、しっかり登りましょう。登りきると大福山麓の林道に出ます。息を整え一休み。後ろを振り返ると房総半島に連なる峰々が一望できます。その後コースは右へ。約300m進むとエイドステーションです。水、コーラ、バナナなどで身体を補強して下さい。この辺りからコースは緩やかな下りになります。約500m走るとコースは15kmコースと10kmコースの分岐地点になります。コースを間違わないよう係員の誘導とコース表示板をしっかり確認して先に進んで下さい。

10kmコース

この分岐地点を10kmコースは直進します。下り坂を一気に駆け下ります。約2,5km進み、係員の誘導で左折。ここから少し登りになり、里山の中を通過すると養老川にかかる歩道橋に出ます。川を渡り最後の登りを過ぎると、小湊鉄道の線路を横断します。この踏切には遮断機がないので係員の指示に従い気をつけて横断して下さい。そこを過ぎると間もなくゴール地点の養老渓谷駅前広場です。

15kmコース

この分岐地点を15kmコースは左折します。下り基調の林道を約2,5km走り、T字路を左に折れます。山深い林道を走るとコースは本格的な登りのトレイルに入ります。この辺りはコースが狭く、走りにくい箇所もあるので慎重に進みましょう。森の中を突き進むとコースはアスファルトの林道へ。そこを左折し約1km行くと前半走ったコースと合流します。係員の誘導に従い左折し、再び10kmコースとの分岐地点に至ります。今度はそこをまっすぐに進み、10kmコースと同様のルートでゴールを目指します。

]]>
http://www.ichihara-artdoor.com/2014/0416/125906/feed/ 0
ご参加のみなさまへ 《参加通知は4月16日にメールでご案内!》 http://www.ichihara-artdoor.com/2014/0414/140240/ http://www.ichihara-artdoor.com/2014/0414/140240/#comments Mon, 14 Apr 2014 05:02:40 +0000 http://www.ichihara-artdoor.com/?p=206 今週末に開催が迫りました
「Begin`s Trail Challenge! はじめてのトレイルレース」(通称:養老渓谷トレラン)の
参加通知ご案内は、16日(水)午後1時にメールにて一斉送信いたします。

参加に関するご案内・注意事項、参加誓約書、交通アクセス、
観光情報などの詳細をメールにて通知いたします。

なお、レースコース情報などの詳細は同じく
16日午後1時に専用ウェブにアップいたしますので
そちらもご参照下さい。

専用ウェブはこちら

※FAX等での参加通知ご案内をご希望の方は、
 恐れ入りますが以下連絡先までお申し出下さい。
 電話:0475-47-3017
 FAX:0475-47-3018
 メール:info@fields-co.jp

]]>
http://www.ichihara-artdoor.com/2014/0414/140240/feed/ 0
【速報】アウトドアゲームスリポート http://www.ichihara-artdoor.com/2014/0406/194746/ http://www.ichihara-artdoor.com/2014/0406/194746/#comments Sun, 06 Apr 2014 10:47:46 +0000 http://www.ichihara-artdoor.com/?p=185 桜、菜の花、たんぽぽ… 市原の里山に春がやってきた!
「いちはらアウトドアゲームス」は、
春を感じながらアクティブな一日を過ごすプログラムです。
3月23日に開催された様子をいち早くお伝えいたします!

初日に遊びに来てくれた11歳のハヤトくん。スポーツとしての「サイクリング」を初体験。
インストラクターが眩しく映ったようで、出発時とは違う締りのある表情で戻ってきました。
この、インストラクターの存在もアウトドアゲームスの特徴。
ワンポントアドバイスはそれぞれの種目を心地よく楽しめるコツなんです。

日頃からアクティブライフをおくるサキコさん。
里山というフィールドとフルコースを締めくくるヨガに癒され、数日分のエネルギーを充電。
途中、いちはらアート×ミックスのアート鑑賞もあり、まさにARTDOORな一日を満喫!
「気持ち良かった・・・」「楽しかった!」「来週もまた来る!」
参加者のどの笑顔も輝いていました。

「いちはらアウトドアゲームス」は、
サイクリング、ボルダリング、トレッキング、フィールドヨガ、スラックラインの
5種目を楽しめるプログラムです。
5種目全てを楽しみたい方には、「終日フルコース」、
3種目を気軽に楽しみたい方には「半日コース」
(※大人気のボルダリングはスポット参加が可能です!)
週末、少しだけ足をのばして、
新しいライフスタイルの一部としてアウトドアスポーツを体験してみましょう!

お申込み・参加費はこちら

サドル、ヘルメット、ブレーキ… 出発前の安全確認。本格的なサイクリングの始まりに期待が膨らむ。

サドル、ヘルメット、ブレーキ… 出発前の安全確認。本格的なサイクリングの始まりに期待が膨らむ。

春風に乗って走る。目指すは高滝湖。

春風に乗って走る。目指すは高滝湖。

市原湖畔美術館でひと休み。

市原湖畔美術館でひと休み。

壁に登るのは初めて。木登りは得意だけど…

壁に登るのは初めて。木登りは得意だけど…

横移動って案外難しい!

横移動って案外難しい!

トレッキングスタート!

トレッキングスタート!

森の中を行く。

森の中を行く。

途中で見つけた「もりらじお」。不思議な空間。

途中で見つけた「もりらじお」。不思議な空間。

スラックラインに挑戦!

スラックラインに挑戦!

春の日差しを感じながら、心身ともにリラックス。

春の日差しを感じながら、心身ともにリラックス。

]]>
http://www.ichihara-artdoor.com/2014/0406/194746/feed/ 0
【速報】小川壮太氏トレイルランツアーレポート http://www.ichihara-artdoor.com/2014/0406/160140/ http://www.ichihara-artdoor.com/2014/0406/160140/#comments Sun, 06 Apr 2014 07:01:40 +0000 http://www.ichihara-artdoor.com/?p=127 かもの森トレイルランツアーの第2回目が3月30日に開催されました!

講師は、小川壮太氏!

そのツアーの様子をいち早くお伝えします!

小湊鉄道ローカル線で会場へ

小湊鉄道ローカル線で会場へ

雨の月崎駅。これからトレランツアー開始!

雨の月崎駅。これからトレランツアー開始!

レクチャー前、緊張気味の受講生

レクチャー前、緊張気味の受講生

ビギナーでもしっかりテーピングの講習も(小川壮太講座)

ビギナーでもしっかりテーピングの講習も(小川壮太講座)

スタート前はしっかりストレッチング(月崎駅前にて)

スタート前はしっかりストレッチング(月崎駅前にて)

ツーリングの途中でもいろいろレクチャー

ツーリングの途中でもいろいろレクチャー

まだまだこれから雨中トレイルランツアー!

まだまだこれから雨中トレイルランツアー!

下りコースでレクチャー

下りコースでレクチャー

トレランツアーのあとには座学講習も

トレランツアーのあとには座学講習も

トレイルランに必要な道具は?

トレイルランに必要な道具は?

今日のトレイルコースは市原市民の森

今日のトレイルコースは市原市民の森

第2回小川壮太講座。雨の中お疲れ様でした!!

第2回小川壮太講座。雨の中お疲れ様でした!!

 

 

 

 

]]>
http://www.ichihara-artdoor.com/2014/0406/160140/feed/ 0
【速報】鏑木毅氏トレイルランツアーレポート http://www.ichihara-artdoor.com/2014/0405/165632/ http://www.ichihara-artdoor.com/2014/0405/165632/#comments Sat, 05 Apr 2014 07:56:32 +0000 http://www.ichihara-artdoor.com/?p=164 かもの森トレイルランツアーの第1回目が3月23日に開催されました!

講師は、鏑木毅氏!

そのツアーの様子をいち早くお伝えします!

 

かもの森トレイルツアーの起点、里見駅

かもの森トレイルツアーの起点、里見駅

第1回トレイルツアーには総勢27名参加

第1回トレイルツアーには総勢27名参加

トレイルランの始まりはローカルトレインで

トレイルランの始まりはローカルトレインで

電車に乗って今日のコース会場へ!

電車に乗って今日のコース会場へ!

コースでは鏑木毅講師が直々にお出迎え

コースでは鏑木毅講師が直々にお出迎え

スタート前に今日1日の流れを説明する鏑木講師

スタート前に今日1日の流れを説明する鏑木講師

参加者たちはいざトレイルコースへ

参加者たちはいざトレイルコースへ

鏑木講師に続き森のトレイルを行く!

鏑木講師に続き森のトレイルを行く!

爽やかにトレイルを駈けるぬける参加者達

爽やかにトレイルを駈けるぬける参加者達

トレランの途中でもしっかりレクチャー

トレランの途中でもしっかりレクチャー

午後は永昌寺の住職の法話を有難く拝聴

午後は永昌寺の住職の法話を有難く拝聴

鏑木講師の座学講座。貴重な経験!

鏑木講師の座学講座。貴重な経験!

トレイルランへの思いを熱く語る鏑木講師

トレイルランへの思いを熱く語る鏑木講師

 

 

 

 

]]>
http://www.ichihara-artdoor.com/2014/0405/165632/feed/ 0
芸術とスポーツを一緒に楽しめる?! 超お得な参加費! http://www.ichihara-artdoor.com/2014/0329/004845/ http://www.ichihara-artdoor.com/2014/0329/004845/#comments Fri, 28 Mar 2014 15:48:45 +0000 http://www.ichihara-artdoor.com/?p=90 参加費がちょっと高いと思われましたか?
いえいえ!実は参加費には「中房総国際芸術祭いちはらアート×ミックス」の
作品鑑賞パスポート(交通パスポート込)代が含まれていて、
とってもお得なんです! ※通常販売:3,800円

「鑑賞パスポート」とは、
会期中、芸術祭関連のすべてののイベント・作品を鑑賞できるチケットと
交通チケット(小湊鐵道の列車と会場内を循環する周遊バスの1日乗り放題)が
一体になったパスポートです。
鑑賞パスポートは、会期中であれば何度も使え大変お得ですよ!

※ただし、1作品1回限り有効。同一作品を2回以上鑑賞する際は割引適用。また、交通周遊パスポートは、2回目に来場された場合は作品鑑賞パスポート提示で、1,000円(中学生以上)、500円(小学生)、で購入することができます。

「中房総国際芸術祭いちはらアート×ミックス」Webサイトはこちら

]]>
http://www.ichihara-artdoor.com/2014/0329/004845/feed/ 0
第2回目の講師は「小川壮太」氏! http://www.ichihara-artdoor.com/2014/0328/231351/ http://www.ichihara-artdoor.com/2014/0328/231351/#comments Fri, 28 Mar 2014 14:13:51 +0000 http://www.ichihara-artdoor.com/?p=72 みなさまお待たせいたしました!
かもの森トレイルランツアーの第2回目が開催されます!
第2回目の講師は、サロモンインターナショナルアスリートとして
グリーンシーズンはトレイルランニング、
スノーシーズンはスキーを中心に活動中の小川壮太氏です。
第1回とは、違ったツアーが楽しめると思いますので、お楽しみに!
詳しくはこちら

]]>
http://www.ichihara-artdoor.com/2014/0328/231351/feed/ 0