上限金額に関わってくる様々な要素

キャッシングにて借りる事ができる金額には、限界があります。無制限ではありません。

その金額が何円くらいになるかは、複数の要素によって決定される事になります。金融会社では必ず審査が行われる事になるので、それで借入限度額が決定される訳です。

年収による借り入れ限度額

uhsu

具体的にはどのような要素があるかというと、一番大きいのは年収です。年収が高めの方々の場合は、借入限度額等も高くなる傾向があります。年収が500万の方ならば最大150万ですが、800万なら最大240万などの具合です。両者には比例の関係がある訳です。

現状の借り入れ金額

それともう1つの要素は、他の会社から借りている金額になります。というのも融資会社に申し込みをする方々の中には、既に別の所でお世話になっている方も見られるのです。銀行などで、既に借りている方々も珍しくありません。そして差し引き分が、限度額として決定される事になるのです。

例えばある会社から50万借りているとして、その方の年間所得が500万だとします。上述のようにその場合は150万となる筈ですが、実際には他社の50万が差し引かれる事になります。つまり100万が上限金額と決定される訳です。ですので50万ではなく30万借りている時は、最大120万までは借りれる事になります。あくまでも両者の差額が、上限額になるからです。

このようにして決められた借入限度額は、実は後から引上げられる事もあります。返済実績などが優秀だと判断された時は、150万ではなく180万などに引上げられる事もあるのです。

ですので限度額の高さを望むならば、返済実績の積み上げなども重要なポイントになります。基本的に完済の実績を積み上げれば、多くの額で借りれるようになります。このように限度額は、色々な要素によって決定されるのです。具体的にそれが何円くらいになるかは、やはり状況次第と言えるでしょう。

専業主婦の借り入れ限度額は

usu

専業主婦の方の借り入れ限度額は、上記とは別に設定されています。

貸金業者によって専業主婦に借り入れできる限度額は決まっています。最も多い限度額は30万が多いようです。専業主婦の借り入れ自体を行っていない貸金業者も少なくありませんので注意しましょう。

こちらのサイトでは、専業主婦の貸付に関して詳しく紹介されているので参考にしてみてください。

参考:専業主婦の方でも借りられる銀行のカードローン

 

キャッシングにおける金利とその特徴

キャッシングを選ぶとなると、金利は大きなポイントになります。金利は、パーセンテージで表現されているのが特徴的です。15%や18%などの表記になっていますが、それは1年間で発生する手数料を表現したものになります。

kojeni

例えばキャッシングにて、100万円の融資を受けたとしましょう。それで金利が17%になっているとすると、1年間で発生する手数料は17万円になる訳です。もちろん18%ならば、18万円の手数料になってきます。

そしてこの手数料は、1日あたりの金額を算出する事も可能です。上記の17万という手数料を365で割ると、その金額が算出されます。上記の17%の例では、1日あたり465円の手数料が発生する訳です。また18%ならば、1日あたり493円という事になります。ですので金利が低ければ、その分金融会社に支払う手数料もリーズナブルになってくる訳です。

そして金融会社により、その手数料も異なるのが実情です。キャッシングを選んでいる方々の中には、その金利の高低を基準にしている方も見られます。

金利は銀行系 スピードは消費者金融

一般的にはキャッシングの金利は、銀行関連の会社は低金利な傾向があります。ところが賃金業者などによる商品の場合は、金利は少々高めに設定されている事が多いです。ですので金利の高低だけに着目するならば、銀行の方がメリットが大きいとの意見が目立ちます。ただしスピード面で考えれば、賃金業者の方が早いです。

変動する金利

なお金利は、状況によって変動する特性もあります。現在は低金利な会社でも、金融情勢が変動すれば高めになる事もあります。一般的には金融緩和などが生じると、その手数料は低金利になっている傾向があります。なお今後その金利が高くなっていくか否かは、現時点では不明な状況です。

モビットによるキャッシングにはどのような特色があるか

キャッシングの会社は、とても多彩です。その中には、やや特殊なサービスを提供している所も見られます。中でもモビットなどは、かなり特殊な会社の1つです。

モビットの一番大きな特徴は、インターネット完結というシステムを採用している点です。それは他の金融会社では、なかなか見られないシステムです。

電話連絡なしのWEB完結

一般的には、金融会社にてキャッシングの申し込みをすると、たいていは電話でのやり取りが発生する事になります。いわゆる在籍確認などを目的に、金融会社のオペレーターの方と電話でやり取りをするケースも大変多いです。

ところがモビットの場合は、それが発生しないパターンがあります。この会社の場合はWEB完結というシステムを採用しているので、それは特にやり取りが発生する事はありません。あくまでもネットでのやり取りで、全ての手続きが完結する事になります。
ですので書面の提出方法なども、紙媒体ではなくWEBになります。身分証明書の撮影データなどをモビットに送付して、審査が行われる事になるのです。

在籍確認なしのWEB完結

それともう1つの特徴ですが、モビットの場合は在籍確認が発生しない事があります。ただしそれはWEB完結で申し込みをした時だけで、別の方法で申し込みをした場合は通常通りの在籍確認は発生します。
どうやって在籍の事実を確認するかというと、書面です。モビットに対して、現在の勤務事実が分かる書類を送付すれば良い訳です。例えば在籍証明書などを送付すれば、少なくとも勤めている事実は証明できるでしょう。また給与明細などを送付しても、勤務している事実を伝えられる事になります。ですので、わざわざ勤務先に電話が行く事もありません。

このようにWEB完結や書面による在籍などと独特なシステムを採用しているのが、モビットの特徴です。

急な出費を助けてくれる即日融資

急な出費が重なってしまってどうしてもお金が必要という場合があります。年齢を重ねると、月々にかかる交際費というものも年々増えていくものです。また、時期によっては友人や同僚の結婚式ラッシュ、出産ラッシュという時期が訪れるものです。

kekon

また、特に急を要する出費の中には、親族や友人、会社の人間関係における不幸ごとがあります。これらは、不思議と重なるもので、予期せぬ出費となる場合が多くなります。

便利な即日融資サービス

そのような時に役に立つのは即日融資が可能なカードローンです。通常の借り入れとなると金融機関に申し込みを行い、仮審査を経て正規の申し込み、本審査を見て振込による貸付、またはカード発行を経てのATMでの出勤となります。この借り入れまでの手続きや期間を短縮できるのが即日融資というサービスです。この即日融資が可能な商品というのは元々急な出費に対して少額で貸付を行うことを目的に出された商品です。

基本的な手続きというのは数時間で完了します。急な出費というのは多くの場合はそれほど大きな金額を必要とするものではありません。大きな額を必要とするような出費というのは実際に支払いや支出をするまでにある程度の期間があるものです。即日融資を求めるような急な出費というのは、例えば「結婚式が重なって祝儀代が」とか「出張が重なって交通費が」などと言うケースになります。

急な出費を助けてくれる

このような場合であれば、即日融資の商品というのは非常にありがたい商品となります。当然、申し込みの時間帯や仮審査、本審査という流れはありますが、最近では無人の契約機を利用しての手続きで完結できる商品というものも増えています。このようなサービスを利用しての即日融資商品を利用すると、急な出費で恥をかかなくても良いということになります。

即日融資をできるようになるコツ

すぐにお金を借りたいときには、即日融資という手段を用いるのが有効です。

ですが、この即日融資、どうすればしっかりと確実に行えるようになるのか?そのコツを少し伝授します。

即日

即日融資には、まず時間帯が大切

即日融資をおこなうためには、まず時間を大事にすることを考えましょう。即日融資には時間制限があり、早ければ正午、通常なら午後2時くらいとその日のうちに審査完了ができないと即日融資ができません。ですので、できる限り申請を早めに、遅くても正午前には審査を始められるようにしておく必要があるのです。

必要書類はいいか?

また必要書類は絶対に見落としてはいけないものです。足りないものが…実はちょっと書いていないことが・・で時間なんてあっという間にロスしてしまいます。最悪審査がおりません。そんな損失を出さないためにも、焦らず必要な事項はしっかりとみてから判断すべきです。

嘘は書いていないか?

また、こういったときにやりがちなのが嘘を記入するということです。 本当は別の貸金業者でも借金があるのに、ないと言ったり、住所や氏名を偽ったりなど相手をだますようなことをしてしまう方もいます。そういったのは絶対にダメです。確かに、あまり借金があったりすると即日融資は難しいでしょう。ですが、そんなことをしてしまえば申請が通るどころか通報されるレベルなので、絶対にうそは書かないようにしましょう。

後は、限度額は少なめに

返済できる可能性を考えたり、返済のための資力調査を考えれば、やはりそういった調査をあまりやらないようにしてさっさと済ます方法が審査終了の一番の近道です。ですので借金の限度額は低い設定でお願いします。そうすれば審査はスムーズに通過できるかもしれません。